Concept

すまいと土地活用

集合住宅 と 狭小住宅の計画

厳しい法規制、変形地や狭小地といった難しい敷地条件のもと
土地を有効に活用させ、住宅や集合住宅を実現させてきました。

都市での住宅計画には、多くの工夫が必要です。
その工夫が住空間に個性を与え、付加価値となっていきます。
厳しい計画条件は、事業性を高めるチャンスとなります。

建築の予算にも厳しくあります。
建築の予算を抑える、ということはクォリティーやデザインを
犠牲にすることではありません。むしろ その逆 と考えます。

何かをつけくわえるのではなく、削ぎ落としていくこと。

『禅』の思想にも通じるこの作業こそ
『デザイン』である と私は考えております。

建築家 岩間隆司

SOCIUS 一級建築士事務所 岩間隆司

住宅計画のご相談

ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

  • 計画のご提案

    ご希望をもとに、計画をご提案させていただきます。
    内容は建築の概要・全体の概算費用、集合住宅計画であれば賃料査定・収支計画も含みます。ご提案は無料でいたします。

  • ご契約

    ご提案させていただいた計画を基本に、設計・設計監理契約をいただければ、建築の実現にむけ実際の仕事へうつります。
    ご契約の内容は、建築四会連合協定正式のものといたします。

  • 費用

    設計・設計監理費用は国土交通省告示第15号を基調としつつ全体予算をもとに提案いたします。予算管理も私の仕事です。
    (設計・設計監理費用は全体の約10%前後になります。)

  • 設計と設計監理

    工事の設計監理は、建築士法に基づく工事監理ガイドラインを基調に、工事の状況を進捗とともに報告してまいります。

  • 工事をお願いする業者さん

    業者さんの決定は、設計図書による競争見積りによりますが、特定の業者さんをご指定・ご紹介いただいてもかまいません。

ご希望であれば

敷地の調査測量、金融機関の融資付、賃貸仲介会社のご紹介等建築に関わる全ての事項をプロデュースすることも可能です。

私自身も、建築家であると同時に賃貸集合住宅の事業主として事業の助言もおこないます。